まねするだけでマネタイズ

【不動産クラファン】ジョイントアルファとは?口コミ評判まとめ【アマギフ1000円】

投資
記事内に広告が含まれています。

不動産クラファンの「Jointoα(ジョイントアルファ)」を徹底解説します。

ジョイントアルファのメリットデメリットと口コミ・評判をまとめました。

併せてお得なキャンペーン情報もご紹介します。

ジョイントアルファで投資を始めてみたい人の参考になれば幸いです。

この記事を書いた人


まね

  • FIRE目指す社畜サラリーマン
  • 東大卒・2児の父
  • 投資・副業の経験多数
  • 元銀行員(FP2級技能士・DCプランナー)の妻監修

1.ジョイントアルファとは東証上場の穴吹興産が運営する不動産クラファン

会社名穴吹興産株式会社
設立日1964年5月25日
事業内容不動産特定共同事業特化型クラウドファンディング
資本金755,000,000円
免許登録金融庁長官・国土交通大臣第124号

ジョイントアルファとは東証上場の穴吹興産が運営するの不動産クラファンです。

比較的新しいクラファンサービスですが、すでに実績多数で多くの人が投資しています。

日本全国に分散した不動産に投資するファンドや劣後出資割合が高いなど安全性を担保しているのが特徴です。

信頼性の高いジョイントアルファを投資先の一つとして検討してみてください。

2.ジョイントアルファの口コミ・評判

ジョイントアルファのSNS上の口コミ・評判をまとめました。

良い口コミ・評判

東証上場企業が劣後出資30%&さらに自社物件をファンドとしているため、破綻リスク極薄。
ロジカルに考えるなら上記業者一択

@1okusemifire

利回り2.5%ですがアマギフを入れれば実質3%
安全最重点の消極的投資家なので、堅ければ3%でも良しとします😊

@viviri_man

信頼性としては上場企業が運営しているサービスで劣後出資がついているため、ファンドの破綻は考えづらい

@1okusemifire

ジョイントアルファさんのエリア分散型第2弾に申し込みました。
運用期間も6か月で私好みです。
アマギフももらえますしね。

@toushi_kozou

安全性と高額のアマギフがもらえる点を評価する声が多かったです。

悪い口コミ・評判

一方で利回りが3パーセント台と高くはない。

@1okusemifire

条件の良い案件が増えているので、以前より魅力ダウンしてるのかもしれませんね
ガチ堅案件以外には手を出せないチキン野郎にはありがたい状況です😅

@viviri_man

とりあえずはじめということで100万円投資。
そうか〜ファンド開始2時間くらいでほとんど枠埋まるか~

@sim08

ジョイントアルファは抽選で外れまくり2年半ぶりにエリア分散型アルファアセットファンド第一弾に申し込み完了!

@kitano_income

利回りが若干低めなのと、応募多数で抽選に外れたというデメリットを挙げる声がありました。

3.ジョイントアルファのメリット

ジョイントアルファのメリットは次の3つです。

  • 高い割合の劣後出資や分散投資ファンドで安全性が高い
  • 運用期間が短い
  • 投資で高額なアマギフがもらえる

詳しく解説します。

高い割合の劣後出資や分散投資ファンドで安全性が高い

ジョイントアルファの案件は、劣後出資割合が20~30%と高いです。

劣後出資割委が高いと、物件に何かあったときに出資者の資金を損失しないようその中から支出が賄われます。

安全性が高いと言えます。

運用期間が短い

ジョイントアルファの運用期間は、6か月~1年と短いのが特徴です。

運用期間が短ければ、資金がロックされる期間も短いので新たな投資に回しやすいと言えます。

投資資金の回転率を上げて、収益UPの機会を増やせます。

投資で高額なアマギフがもらえる

ジョイントアルファでは投資額に応じて高額なアマギフがもらえるキャンペーンが開催されています。

見た目の利回りは若干低めですが、アマギフを加味するとそれなりの利回りになります。

利回りが低いことで敬遠していた人は、アマギフも入れて計算してみましょう。

4.ジョイントアルファのデメリット

ジョイントアルファのデメリットは次の3つです。

  • 利回りが2~3%代と低め
  • 人気がありすぐに埋まることが多い
  • 利益に相応の税金がかかる

詳しく解説します。

利回りが2~3%代と低め

他の不動産クラファンでは4%台もある中で、利回り2~3%と低めの案件が多いです。

ただ、利回りが大きい場合一般的にリスクも高くなる傾向にあります。

利回りを押さえることで、安全性に振った投資と言えます。

また、投資額に応じてアマギフももらえるため、そちらで収益を補うことができるとも考えられます。

人気がありすぐに埋まることが多い

ジョイントアルファの物件は数がそこまで多くありません。

そのため、安全性の意識が高い投資家から申し込まれることが多く、枠がすぐに埋まる傾向が多いです。

特に先着順の場合、申し込み開始からサーバーが重くなり、2時間で埋まったことも。

最近は以前よりは申し込みやすくなっているようなので、開始直後を狙って申し込むとよいでしょう。

利益に相応の税金がかかる

ジョイントアルファの利益は税制上は「雑所得」に該当し、20.41%の税金がかかります。

ただこれは、株やFXなどで得た利益にもかかる投資の一般的な税率です。

ジョイントアルファの配当金は源泉徴収されるため、収益20万円以下であれば確定申告の手間を省けます。

5.ジョイントアルファの登録方法

ジョイントアルファの登録方法を解説します。

ジョイントアルファの登録方法
  • STEP1
    仮会員申請
  • STEP2
    本会員申請
  • STEP3
    はがきで確認コード受領
  • STEP4
    確認コードを入力して登録完了

ここまで完了すると次で紹介するキャンペーン特典がもらえます。

6.ジョイントアルファのお得なキャンペーン情報

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファでは現在、会員登録でアマギフ1000円分もらえるキャンペーン中です。

さらに、投資額に応じて追加で最大25,000円のアマギフがもらえます。

期限は2023年6月30日までですが、前倒しで終了する可能性もあるので今すぐ登録しましょう。

その他アマギフもらえるキャンペーンをこちらの記事にまとめました。

7.まとめ|ジョイントアルファは東証上場で安全性の高い不動産クラファン

ジョイントアルファのメリットデメリットと口コミ・評判をお伝えしました。

東証上場しており、全国への分散投資や高い劣後出資など安定性と信頼性がジョイントアルファの魅力です。

ジョイントアルファで投資を始めてみたい人の参考になれば幸いです。

ジョイントアルファでは現在会員登録だけでアマギフ1000円もらえるキャンペーン中です。

早期に終了する可能性もあるので、今すぐ会員登録を行いましょう。

コメント